よちよち.rb 第113回 "Kajaeru(よちよち謹製 Rails アプリ)ハッカソン"

2016-03-28(月)20:00 - 22:00

株式会社grooves

東京都港区南青山5-4-27 Barbizon104 7F

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料

入場について

今回は特に待ち合わせは行いません。開始の 20:00 までに会場へお入りになってお待ちください。

万が一開始時刻に間に合わなさそうな方は、お手数ですが必ず 主催者 @yochiyochirb と会場係の @talkto_me さんまでご一報ください。( Facebook のメッセージ、もしくは yucao24hours at gmail.com へのメールでも可)

会場について

  • 会場の都合上、お飲み物の持ち込みは可能ですが、お食事(軽食含む)はできません。
  • 電源・無線LANがあります。
  • お飲み物は会場にお越しいただく前に各自ご用意ください。
  • 会場費などはかかりません。grooves 様のご厚意で会場提供していただいていますので、設備は大切に扱いましょう。

当日やること

よちよち.rb のメンバーが集まって作っていた Kajaeru をいじりながら、TDD や Rails を勉強していきましょう😃

今のところ、エクストリームフィッシュボウル形式で各タスクに取り組んでみる予定です。
取り組むタスクは https://waffle.io/yochiyochirb/kajaeru この中(GitHub issues)から選んでいこうかと思っています。

事前にやっておいてほしいこと

1. Kajaeru の環境構築

https://github.com/yochiyochirb/kajaeru/wiki/environment を見ながら、ご自身のローカル環境に Kajaeru を動かせる環境を作ってきてください。

もし途中でエラーが出てしまったり、ご不明な点があったりしましたら、Kajaeru 開発メンバー用チャットルーム でお気軽にご相談ください。

🌟万が一当日までにうまくいかなくても、当日お手伝いしますのでご心配なくお越しください。(ただしネットワークの都合もあるので、 bundle install くらいまではやっておいていただけると大変助かります(_ _))

2. 自己紹介ファイル作成

開始までに、以下を参考にして自己紹介ファイルを作成しておいてください。

必ず書いておいてほしい内容

  • お名前
  • ご職業
  • 【初参加の方限定の質問】なんで Ruby をはじめようと思ったの?
  • 【二回目以上参加・初参加の方共通の質問】最近のマイブームを教えてください!
  • 以下のリンクを参考にした Rails 4GitHub に関するあなたのステータス 各技術のステータス | よちよち.rb

ファイル形式は自由ですが、余裕があったらMarkdown(.md)を使ってみると 後々役立つと思います。

はじめての方

GitHubが提供している Gist を使って、自己紹介を書いてきてください。

Gistの使い方参考:
Gistの使い方を覚えました - tyoshikawa1106のブログ

できあがったら、GistのURLをこちらへ貼ってください:
https://github.com/yochiyochirb/meetups/issues/1361

2回目以上の参加の方

  1. /members/ 配下の自己紹介ファイルを更新(/members/ 配下にまだ自己紹介ファイルがない方はそこへ新たにファイルを追加)
  2. 1. の自己紹介ファイルを reports/20160328_no113/ ディレクトリにコピー

以上を行って Pull Request を出しておいてください。
参考:GitHub のつかいかた(よちよち.rb wiki より)

持ち物

  • ノートPC
  • 飲み物
  • 必要に応じて充電アダプタも

不安なことがありましたら どんな些細なことでも、ご遠慮なく @yochiyochirb まで、または よちよち.rb のチャットルーム までご連絡ください(^o^)

コミュニティについて
よちよち(の心をずっとわすれない).rb

よちよち(の心をずっとわすれない).rb

[Attention!] We use Japanese during meetups. 概要 よちよち.rb は 2013 年、エンジニアになって間もなかった @yucao24hours が、同じくらいのスキルレベルの仲間とともに成長していく場がほしいと思い発足させました。 3 年以上たった今となってはエンジニア歴がある程度続いているという人も多く参加しています。が、Ruby をはじ...続きを読む

コミュニティに参加